[ 2021版 ]乗り味を左右するステムの選び方!スノースクートに最適なステムご紹介!

  • SETTING
  • PRODUCTS
FROM 吉田コオ5843 views

この記事は2021年公開の記事です。
最新のおすすめステムをピックアップし新たに記事を公開しております。
2022版はこちらをご覧ください!

 

こんにちは、ジックスタッフの吉田です。
今回は、昨年ご好評いただいた「ステム」に関して、改めてご紹介させていただきます!
ステム ごとの違いや、選び方、いま人気のモデルをピックアップしております。

 

そもそもステム って何?

ステムとは、ハンドルバーとフォークを連結するパーツのこと。
つなぐだけではなく、乗り味も大きく左右する大事なパーツです。

一言にステムといってもスポーツ自転車で使われるステムには、幅広いサイズや仕様があります。
そのため、いいな!これつけてみよ!と手にしたステムが、サイズが合わずつけることができないなんてことも。

スノースクートでは、BMXで使われる規格と同様のハンドルバー、フォークコラム径を採用しております。

ハンドルバー径:22.2mm
フォークコラム径: 28.6mm

 

そのためスノースクートでカスタムをお考えの方は、BMX用のステムを選ぶとよいでしょう!

スノースクートにBMXのステムがマッチすることはわかったけど、どんなステムがいいのか?
見た目やカラーはもちろん大事!BMXブランドからは様々な色や形のステムがリリースされているので、迷ってしまいますよね。服を選ぶように楽しんで、見た目で選ぶのもモチロンOKです!ですが、長さや形状が乗り味にどのような影響を与えるかがわかると、より自分に合ったステム選びができますので本日はそのあたりをご説明したいと思います。

さっそく、ポイントをチェックしてみましょう。

 

突き出し(オフセット/長さ)

コラムの中心部分からハンドルのクランプ中心部分までの長さを突き出し /オフセットと言います。
この突き出しの長さにより大きく乗り味が変わってきます。
純正のONE-Dに装着されているステムの突き出しは50mmとメジャーなサイズ感となっております。

長いステムのメリット:身体とハンドルバーの間にできるスペースが大きくなり、しっかりとタメをつくることができる。

短いステムのメリット:よりクイックな動きができる。フレームサイズが少し大きいと感じているお子さまや女性にも最適。手元に近くなるため、コントロール性が高くなる。

 

高さ(ライズ)

ライズは、ステム のコラム下部分からハンドルクランプの真ん中までの高さを表します。
主に7mm~45mmとなっております。ステム でハンドルの高さをあげることも、下げることもできます。よりハンドルの位置を高くしたい方は、下記で紹介するトップロードタイプのステム をオススメします。
さらにステムを逆に付ければ(通称:逆付け)ハンドルを低い位置にするなんて渋いセッティングも可能になります。

 

クランプの種類

ステムには主にフロントロード(写真左)、トップロード(写真右)という2種類のタイプがあります。
写真を見ていただけるとわかりやすいと思いますが、前で締めるか、上で締めるか、の違いです。
近年BMXでも特に人気のトップロードは、ハンドルバーを引き上げる際にかけた力をしっかり伝えてくれるので、フリースタイルライダーには最適でしょう。
また、上側で締めるので、フロントロードよりハンドルの位置が少し高くなります。

 

小さいけれど影響力大の重要パーツ、ステム。
この冬はイメージ変えたいなー、セッティングを変えてみたいなー、とお考えの方に、ジックおすすめのステムをご紹介させていただきます!

 

FEDERAL  Element Top Load Stem

¥6,000(税別)

Federal Element Stem は、シンプルなトップロードステム!手頃な価格でながら、味があるデザインでブランドロゴが施されています。

BMXストリートライダーたちもガンガンつかっている人気のステムです。

Jykk Online storeで購入

 

SUBROSA Rose Upload Stem 

¥6,500〜(税別)

48mmオフセット、36mmライズと重宝するサイズ感! トップ部分にはSUBROSAを意味する逆さのバラが印象的!

限定カラーのBlood Splatter はかなり攻めていますね!

Jykk Online storeで購入

 

BSD Dorpped Stem

¥9,500(税別)〜

BSDのフロントロードステム。ハンドルバーを低めにセッティングしたい方にオススメです。

よりクランプ力をアップさせるオーバーサイズバージョンもございます。OS Ver.についてはこちらの記事をチェック

Jykk Online storeで購入

 

Tall Order Logo Stem 

¥8,000(税別)〜

Tall Orderのトップロードステムは、6061-T6アルミをベースにCNCによって切削されたロゴがポイント。 トップボルトがフィットするように設計されております。

Jykk Online storeで購入

 

MOC Industries Legacy Stem

¥11,000(税別)

BMXフラットランド向けに様々なパーツをリリースするMOC INDUSTRIES!
オフセット33mm / 45mmという絶妙なサイズのラインナップ。ステムをリリース。フロントロードで、キャップ部分はツラになるので、見た目もすっきり!重量は256gと軽量なのもポイント!

Jykk Online storeで購入

 

またステム 交換の際は、ヘッドセットに緩みのないようにボルトを閉めなくてはいけません!

ヘッドセットの締め方を掲載しておりますので、是非チェックしてください。

ステムの交換と合せて、ヘッドセット もいかがでしょうー

 

そして、なんといまならジック・ジャパンでは送料無料キャンペーンを実施しております!

パーツやボード、グリップやパッドなど消耗品を買い換えるチャンスデス!ご活用ください!

 

ステムといっても多種多様なモデルがあり、様々なブランドからリリースされております。

今回ご紹介したステムはごく一部となります。是非いろいろなステムを試して、自分のライディングスタイルにあったステムを見つけてみてください!

 

 

関連記事一覧

HOW TOFROM RIDER

BMXを使ってパンピングを身につけよう。動画で解説!「家の前や公園でできる」スノースクートスキルアップトレーニング 3

Jykk Snowscootライダーの我満隆です。 今回はスノースクートスキルアップトレーニング第三弾! 引き続き、BM…

FROM 我満 隆 7806 views
EVENT INFOCOLUMNFROM RIDER

オフシーズンの過ごし方|麻生 航太編「ウォータージャンプでエアのトレーニング!」

Jykk Snowscootライダーのコウタです! 今回のマガジンでは、オフシーズンの過ごし方について、少しだけ紹介した…

FROM 麻生航太 3706 views
PRODUCTSHOW TO

【2019年版】スノースクート用ハンドルバーの選び方・人気BMXバー5選

この記事は2019年公開の記事です。 最新のおすすめハンドルバーをピックアップし新たに記事を公開しております。 2022…

FROM 吉田コオ 8772 views
RIDING REPORTPHOTO&MOVIE

目指せオーバーヘッド!少しの新雪で豪快なスプレーをあげる!コース脇や吹き溜まりでのパウダーセッション

こんばんは!SnowscootMagazine編集担当、フォトグラファーのナオキングことガマンナオキです。 今日はお正月…

FROM Naoki Gaman 6711 views
PHOTO&MOVIEPRODUCTS

「Subrosa Street Rail Session」|フォト&ムービーセレクション

こんにちは。BMXライダー兼ジックスタッフのヒデオです。 フォト&ムービーセレクションという事で、個人的な目線で…

FROM 渡邉英雄 4195 views
RIDING REPORTFROM RIDER

雪を求めてHAKUBA 47へ! AP-2ボードで遊んできました!

Snowscoot マガジンをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。 これからの降雪に期待して、今シーズンもよろし…

FROM 小栗 '白石' 貴大 4477 views
SCHOOLFROM RIDER

たくさんの”スノースクート初挑戦”をお手伝い!苗場スノースクートステーション今期まとめ

こんばんは!Jykk Snowscootライダーのコウタです! 今シーズン、レッスンなどを担当させてもらっていた苗場スキ…

FROM 麻生航太 4206 views
PROTECTORFROM RIDER

麻生航太のプロテクターを徹底解剖!防げる怪我は全て防ぐ!スキルアップに欠かせないプロテクターのススメ

こんばんは!Jykk Snowscoot ライダーのコウタです! 今回のマガジンでは僕の使用しているプロテクターと、それ…

FROM 麻生航太 6125 views

人気記事ランキング

MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

23346 views
HOW TO

基本がわかれば安全に練習できる!初心者向けスノースクートの滑…

21597 views
MAINTENANCE

How to メンテナンス|スノースクート唯一のベアリングパ…

16001 views
HOW TO

Jykk HOW TO SNOWSCOOT® #1 スノース…

15771 views
RIDING REPORTHOW TOFROM RIDER

Snowscoot Jibs|ちょっとしたHow toと共に…

15691 views
COLUMNFROM RIDER

“10FISルール” 知っていますか?国際スキー連盟が定める…

15691 views
PRODUCTSFROM RIDER

カスタムSnowscoot| 72cm幅にカット!Jykkラ…

15624 views
HISTORYCOLUMN

HAPPY NEW YEAR 2020!2020年はじまりの…

14787 views
RIDING REPORTHOW TOFROM RIDER

成功出来るイメージをしてから、出来ると信じて挑戦する|小栗'…

14755 views
MAINTENANCE

シーズン終了のメンテナンス #2|オフシーズンの保管は居間が…

13168 views
HOW TO

難しそうに見えるけど実は簡単!スノースクートでリフトに乗ろう…

10654 views
HOW TO

スノーボードやスキーとほぼ一緒でOK!スノースクートをするた…

10034 views
PHOTO&MOVIECOLUMN

「Can-Can / No Foot Can-Can 」足の…

9985 views
PRODUCTSHOW TO

乗り味が大きく変化する!スノースクートのカスタムに最適なBM…

9816 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

9784 views

掲載時期別に見る

フリーワード検索