[ 2021版 ]乗り味を左右するステムの選び方!スノースクートに最適なステムご紹介!

  • SETTING
  • PRODUCTS
FROM 吉田コオ925 views

こんにちは、ジックスタッフの吉田です。
今回は、昨年ご好評いただいた「ステム」に関して、改めてご紹介させていただきます!
ステム ごとの違いや、選び方、いま人気のモデルをピックアップしております。

 

そもそもステム って何?

ステムとは、ハンドルバーとフォークを連結するパーツのこと。
つなぐだけではなく、乗り味も大きく左右する大事なパーツです。

一言にステムといってもスポーツ自転車で使われるステムには、幅広いサイズや仕様があります。
そのため、いいな!これつけてみよ!と手にしたステムが、サイズが合わずつけることができないなんてことも。

スノースクートでは、BMXで使われる規格と同様のハンドルバー、フォークコラム径を採用しております。

ハンドルバー径:22.2mm
フォークコラム径: 28.6mm

 

そのためスノースクートでカスタムをお考えの方は、BMX用のステムを選ぶとよいでしょう!

スノースクートにBMXのステムがマッチすることはわかったけど、どんなステムがいいのか?
見た目やカラーはもちろん大事!BMXブランドからは様々な色や形のステムがリリースされているので、迷ってしまいますよね。服を選ぶように楽しんで、見た目で選ぶのもモチロンOKです!ですが、長さや形状が乗り味にどのような影響を与えるかがわかると、より自分に合ったステム選びができますので本日はそのあたりをご説明したいと思います。

さっそく、ポイントをチェックしてみましょう。

 

突き出し(オフセット/長さ)

コラムの中心部分からハンドルのクランプ中心部分までの長さを突き出し /オフセットと言います。
この突き出しの長さにより大きく乗り味が変わってきます。
純正のONE-Dに装着されているステムの突き出しは50mmとメジャーなサイズ感となっております。

長いステムのメリット:身体とハンドルバーの間にできるスペースが大きくなり、しっかりとタメをつくることができる。

短いステムのメリット:よりクイックな動きができる。フレームサイズが少し大きいと感じているお子さまや女性にも最適。手元に近くなるため、コントロール性が高くなる。

 

高さ(ライズ)

ライズは、ステム のコラム下部分からハンドルクランプの真ん中までの高さを表します。
主に7mm~45mmとなっております。ステム でハンドルの高さをあげることも、下げることもできます。よりハンドルの位置を高くしたい方は、下記で紹介するトップロードタイプのステム をオススメします。
さらにステムを逆に付ければ(通称:逆付け)ハンドルを低い位置にするなんて渋いセッティングも可能になります。

 

クランプの種類

ステムには主にフロントロード(写真左)、トップロード(写真右)という2種類のタイプがあります。
写真を見ていただけるとわかりやすいと思いますが、前で締めるか、上で締めるか、の違いです。
近年BMXでも特に人気のトップロードは、ハンドルバーを引き上げる際にかけた力をしっかり伝えてくれるので、フリースタイルライダーには最適でしょう。
また、上側で締めるので、フロントロードよりハンドルの位置が少し高くなります。

 

小さいけれど影響力大の重要パーツ、ステム。
この冬はイメージ変えたいなー、セッティングを変えてみたいなー、とお考えの方に、ジックおすすめのステムをご紹介させていただきます!

 

FEDERAL  Element Top Load Stem

¥6,000(税別)

Federal Element Stem は、シンプルなトップロードステム!手頃な価格でながら、味があるデザインでブランドロゴが施されています。

BMXストリートライダーたちもガンガンつかっている人気のステムです。

Jykk Online storeで購入

 

SUBROSA Rose Upload Stem 

¥6,500〜(税別)

48mmオフセット、36mmライズと重宝するサイズ感! トップ部分にはSUBROSAを意味する逆さのバラが印象的!

限定カラーのBlood Splatter はかなり攻めていますね!

Jykk Online storeで購入

 

BSD Dorpped Stem

¥9,500(税別)〜

BSDのフロントロードステム。ハンドルバーを低めにセッティングしたい方にオススメです。

よりクランプ力をアップさせるオーバーサイズバージョンもございます。OS Ver.についてはこちらの記事をチェック

Jykk Online storeで購入

 

Tall Order Logo Stem 

¥8,000(税別)〜

Tall Orderのトップロードステムは、6061-T6アルミをベースにCNCによって切削されたロゴがポイント。 トップボルトがフィットするように設計されております。

Jykk Online storeで購入

 

MOC Industries Legacy Stem

¥11,000(税別)

BMXフラットランド向けに様々なパーツをリリースするMOC INDUSTRIES!
オフセット33mm / 45mmという絶妙なサイズのラインナップ。ステムをリリース。フロントロードで、キャップ部分はツラになるので、見た目もすっきり!重量は256gと軽量なのもポイント!

Jykk Online storeで購入

 

またステム 交換の際は、ヘッドセットに緩みのないようにボルトを閉めなくてはいけません!

ヘッドセットの締め方を掲載しておりますので、是非チェックしてください。

ステムの交換と合せて、ヘッドセット もいかがでしょうー

 

そして、なんといまならジック・ジャパンでは送料無料キャンペーンを実施しております!

パーツやボード、グリップやパッドなど消耗品を買い換えるチャンスデス!ご活用ください!

 

ステムといっても多種多様なモデルがあり、様々なブランドからリリースされております。

今回ご紹介したステムはごく一部となります。是非いろいろなステムを試して、自分のライディングスタイルにあったステムを見つけてみてください!

 

 

関連記事一覧

PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

カスタムSnowscoot|[BSD Gorilla Grip]オーバーサイズハンドルバーのススメ

こんにちは!Jykk Snowscootライダーの我満です。夏真っ盛り、スノースクートはオフシーズンですが、そんな時は来…

FROM 我満 隆 3761 views
PHOTO&MOVIE

「Jykk Snowscoot – Dusan Antalik 2017」|フォト&ムービーセレクション

ジックライダーやスタッフが、Snowscootライダーの皆さんに観ていただきたいおすすめの写真や動画を紹介する「フォト&…

FROM 渡邉英雄 2181 views
COLUMNFROM RIDER

早い時期からパークで遊べるスキー場”スノーウェーブパーク白鳥高原”でパークライディング

各地でスキー場が続々オープンしていますが、どのスキー場でもパークができるのはまだ先ですよね。 フリースタイル&パークライ…

FROM 小栗 '白石' 貴大 1663 views
COLUMNFROM RIDER

“10FISルール” 知っていますか?国際スキー連盟が定めるルールを知って安全に楽しく滑ろう!

JYKKスノースクート ライダーのガマンタカシです。 今シーズンは小雪の影響で滑走ゲレンデが狭くなっていたり、オープンで…

FROM 我満 隆 3139 views
SNOWSCOOT CHECKSETTINGFROM RIDER

Jykkライダーのスノースクートチェック|麻生航太の70Park!今シーズンはフレームキットの新色オレンジを使用中!

こんばんは!Jykk Snowscoot ライダーのコウタです! 小栗くん、我満さんに続いて今回のマガジンは僕のスノース…

FROM 麻生航太 1700 views
PHOTO&MOVIE

Sebastien Babineau「COLD CANDY 3」|フォト&ムービーセレクション

こんにちは。BMXライダー兼ジックスタッフのヒデオです。 フォト&ムービーセレクションという事で、個人的な目線で…

FROM 渡邉英雄 1070 views
EVENT INFO

今週末行きたいイベント|レースにレッスンにスノースクートミーティング!2月1・2日は各地でイベント盛りだくさん!

毎週木曜日にお届けしている「今週末に行きたいイベント」特集。 2月1・2日は北は北海道から南は長野までイベント盛りだくさ…

FROM JykkSnowscoot R&D 1335 views
COLUMNFROM RIDER

我満隆おすすめYoutubeチャンネルのご紹介。青森在住ルーマニア人スノーボーダーによる八甲田山BC動画は必見です!

Jykk Snowscoot ライダーの我満隆です。 今年の梅雨は雨の日が多いですねぇ。 僕の住む青森は梅雨の影響がそれ…

FROM 我満 隆 1883 views

人気記事ランキング

HOW TO

基本がわかれば安全に練習できる!初心者向けスノースクートの滑…

8206 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

7451 views
MAINTENANCE

How to メンテナンス|スノースクート唯一のベアリングパ…

5589 views
PRODUCTSHOW TO

【2019年版】スノースクート用ハンドルバーの選び方・人気B…

5424 views
PHOTO&MOVIECOLUMN

「Can-Can / No Foot Can-Can 」足の…

5119 views
PRODUCTSHOW TO

19-20シーズンスノースクート完成車の選び方|各モデルの違…

4687 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

4611 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

初心者におすすめのモデルを徹底検証!はじめてのSnowsco…

4407 views
PRODUCTSHOW TO

乗り味が大きく変化する!スノースクートのカスタムに最適なBM…

4382 views
HOW TOCOLUMN

Snowscoot × BMX!!ゲレンデで遊ぶ!BMXライ…

4071 views
HOW TO

スノーボードやスキーとほぼ一緒でOK!スノースクートをするた…

4038 views
HOW TO

難しそうに見えるけど実は簡単!スノースクートでリフトに乗ろう…

4022 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

自分に合ったポジションにするともっと乗りやすくなる!Snow…

3921 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

カスタムSnowscoot|[BSD Gorilla Gri…

3761 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|滑りが変わる!初めてでもできるSn…

3197 views

掲載時期別に見る

フリーワード検索