How toメンテナンス|滑りが変わる!初めてでもできるSnowscootへのホットワックスのかけ方

  • MAINTENANCE
  • HOW TO
FROM JykkSnowscoot R&D2576 views

みなさん、スノースクートのボードにワックスかけてますか?
初心者の方からは、「ワックスなんてかけたら滑りすぎて怖い!」という意見もよく聞きますが、しっかりワックスをかけたほうが滑走しやすく上達も早いので、ぜひこの記事を参考にしてチャレンジしてみてくださいね。

スノースクートの滑走面はスキーやスノーボードと同じ素材を使用しているので、ワックスも、スキーやスノーボード用として販売されているもので問題ありません。
ワックスは様々なメーカーから販売されており、同じメーカーでも種類が沢山あります。その時の気温に合わせて使い分けることで、滑走性能を上げることができますが、細かい仕組みや選び方は次回の記事でご紹介するとして、まずは基本的なワックスのかけ方について見ていきましょう。

 

1: ホードを裏返し、なるべく水平にする

今回はフレームからボードを外した状態でご説明していきますが、フレームにつけたままでもワックスをかけることができます。
作業台が無くても、リアボードの下に台を置くなどで調整すると作業しやすいです。
滑走面が濡れていたり、汚れている場合は先に拭き取ってから行います。

 

2:滑走面にワックスを塗る・たらす

適温にしたアイロンでワックスを溶かしながら滑走面にたらしていきます。(慣れている人は省くこともありますが、はじめにワックスを直接擦り付けるように全体に塗っておくと、次の工程でアイロンの熱が直に滑走面に当たり焼けてしまうのを防ぐことができ、さらに安心です。
アイロンの温度はワックスによって異なるので次回の記事でご紹介しますが、パッケージに記載されているのでそれを参考にしてください。

 

3:ワックスを全体に伸ばし、なじませる

アイロンでワックスを伸ばし、なじませます。焦げ付かないようアイロンの動きを止めずに全体にワックスが行き渡るように伸ばしましょう。

ワックスペーパーを使うと、板を傷めること無くよりムラなく伸ばすことができます。

このくらいになるまでしっかり伸ばします。

4:冷ます

ワックスが冷めるまで少し待ちましょう。

5:ワックスを削る

ワックスが冷めたらスクレーパーで削ります。スクレーパーとは画像のようなプラスチック製の道具で、ワックス用品と一緒に販売されています。

このように、少し角度をつけて滑走面に当て、前から後ろにかけてまっすぐ削っていきます。

余分なワックスがどんどん削れてくるので、ツルツルになるまで削りましょう。

※スクレーパーは時々ヤスリで磨いておくと、より綺麗に削ることができます。金ヤスリが使いやすいです。


時々、ワックスを削る前の状態で滑っている方を見かけますが、それはNG!表面がボコボコしてワックス本来のメリットを活かすことができていない状態です。ワックスを塗ったら必ず削りましょう。

 

6:ブラシをかける

ワックスを削り終わったら、細かいカスやスクレーパーで取り切れなかった余分なワックスを取り除くためにブラシをかけます。

手動でも問題ありませんが、ローラーブラシ、ロトブラシと呼ばれる電動ブラシを使うと、より楽に、綺麗に削り取ることができます。

7:完成!

見てくださいこの輝き!これでホットワックス完了です。
しっかりホットワックスをかけたボードで滑るのは、本当に気持ちがいいものです!
ぜひ試してみてくださいね!

この記事は、志賀高原のスキープロショップ NORD Ichinose 梅本さんにご協力いただき作成しました。
フォトグラファーであり、スキーヤーであり、メンテナンスのプロである梅本さんは、夏季は東京目黒、冬期は志賀高原の店舗で活躍中。ぜひ会いに行ってみてくださいね!
NORDのWebサイトはこちら

今年のSnowscoot Stationは志賀高原から場所を変え、さらに進化する予定です。詳細は近日公開!お楽しみに!

Special Thanks Masato Umemoto
All Photos by Naoki Gaman

関連記事一覧

PRODUCTSCOLUMN

Girls Snowscoot|女性スノースクートライダーにおすすめのブーツとは?女性ライダーや初心者向けのスノースクート用ブーツの話

こんばんは!SnowscootMagazine編集担当のナオキングことガマンナオキです。 4シーズン使用したお気に入りの…

FROM Naoki Gaman 2126 views
PHOTO&MOVIEHOW TOCOLUMN

「TableTop / Invert」ライダーの数だけスタイルがある捻り系トリック|奥深きフリースタイルトリックの世界

こんばんは!SnowscootMagazine編集担当のナオキングことガマンナオキです。 先日から始めた「奥深きフリース…

FROM Naoki Gaman 2275 views
EVENT INFO

今週末行きたいイベント|今週末は長野に集合!ガマンレッスン&クロスレースが開催!

毎週木曜日にお届けしている「今週末に行きたいイベント」特集。 今週末は長野県にて2つのイベントが開催されます。レッスンか…

FROM JykkSnowscoot R&D 677 views
HOW TOCOLUMN

Snowscoot × BMX!!ゲレンデで遊ぶ!BMXライダーの遊び方

こんにちは。ジックBMXライダー兼スタッフのヒデオです。 普段はジックジャパン事務所で仕事をしつつ、BMXライディングを…

FROM 渡邉英雄 3412 views
PRODUCTS

ベストセラーモデル「ONE-D」が最も好まれる理由とは!?

こんにちは!ジック・スタッフの吉田です! 関東では冬の訪れを感じるような気温が続き、スノースクート のお問い合わせも日に…

FROM 吉田コオ 868 views
HISTORYCOLUMNFROM RIDER

スノースクート滑走可能ゲレンデが増えてきた苗場スキー場に行ってきました!!隣接するかぐら・みつまたは全面OKですよ〜

こんにちは!コウタです!! 今日は新潟県湯沢周辺で予定があったので、昨日オープンしたばかりの苗場スキー場に行ってきました…

FROM 麻生航太 2512 views
RIDING REPORTFROM RIDER

コウタの遠征レポート&大阪ライダー2人でYoutubeはじめました!

こんにちは!コウタです! 先日北海道に行ってきました! ちょうど1年前にも北海道にいて、その時は白い恋人パークエアでした…

FROM 麻生航太 562 views
PROTECTORPRODUCTS

パッドで簡単カスタム!タフなフレーム&バーパットご紹介!

スノースクートのハンドルバーやステム、フレームのトップチューブなどに取り付ける保護パッド類。フレームへの傷を防いでくれた…

FROM 吉田コオ 761 views

人気記事ランキング

HOW TO

基本がわかれば安全に練習できる!初心者向けスノースクートの滑…

7300 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

6288 views
PRODUCTSHOW TO

【2019年版】スノースクート用ハンドルバーの選び方・人気B…

4457 views
PRODUCTSHOW TO

19-20シーズンスノースクート完成車の選び方|各モデルの違…

3981 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

3859 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

初心者におすすめのモデルを徹底検証!はじめてのSnowsco…

3817 views
MAINTENANCE

How to メンテナンス|スノースクート唯一のベアリングパ…

3736 views
HOW TOCOLUMN

Snowscoot × BMX!!ゲレンデで遊ぶ!BMXライ…

3412 views
HOW TO

スノーボードやスキーとほぼ一緒でOK!スノースクートをするた…

3351 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

自分に合ったポジションにするともっと乗りやすくなる!Snow…

3307 views
HOW TO

難しそうに見えるけど実は簡単!スノースクートでリフトに乗ろう…

3301 views
PRODUCTSHOW TO

乗り味が大きく変化する!スノースクートのカスタムに最適なBM…

3273 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

カスタムSnowscoot|[BSD Gorilla Gri…

3038 views
RIDING REPORTCOLUMN

レーシングドライバー×スノースクート!!「はっちゃんと行く八…

2716 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|滑りが変わる!初めてでもできるSn…

2576 views

掲載時期別に見る

フリーワード検索