課金したらバースピンゲット!?70Lフレームを少しマニアックな視点からご紹介

  • PRODUCTS
  • COLUMN
  • FROM RIDER
FROM 我満 隆2786 views

こんにちは!Jykk SNOWSCOOTライダーのガマンタカシです。
11月も後半に突入!各地から初滑りの便りが届いていますね。
僕の初滑り、昨シーズンはドバイで初滑りでした!

またナイスなパウダースナーを滑りたいゼー!

で、今シーズンは僕が住む青森のスキー場はもうしばらく先のオープンということで、
それまではこのマガジンで紹介された動画なんかを見てイメージを膨らませていますよ。

さてJYKK SNOWSCOOT MAGAZINEという事でライダーとスタッフが色んな情報を発信していこう!
ってことで始まったこのコンテンツ。
作文が苦手な僕はいつも締め切りギリギリに切羽詰まって書いてます。
で、今回のテーマ… うーん…

ヨシ。昨シーズンから販売になり、テストライドで調子が良かった70Lフレームについて少しだけマニアックな視点から書いてみたいと思います。

スタンダードな70フレームと比較して20mmトップチューブ長が長くなった70Lフレーム。
今シーズンは2種類のグラフィックでフレームキットとしても販売されますね!

この70L、元々は高身長な海外ライダーからのリクエストに応える形で開発したものです。
身長が170cmの僕にとっては少し大きく感じるのですが、20mmトップが長くなったことにより懐が深く使え ”身体を動かせる範囲が広くなった” と言うのが第一印象でした。
身体の動きに対してピッチング方向の動きが少しだけ緩慢でバタバタせず、ボードに対してジワっとトラクションが掛かる感じで ”レースに使ってみたいな” と思わせるジオメトリーです。
身長が175cm以上のライダーならクイック過ぎずにとても乗りやすいと思います。
そうですね、70フレームをBMXに例えるなら、Lフレームはマウンテンバイクに乗り換えたような大きさのイメージ。安定する方向性です。

70フレームをベースにしているという事で、BMXスタイルのライディングにももちろんGood!
ヘッドアングルが67.5度のノーマルフレームに対して70系フレームはその名のとおり70度と立っています。
それによりバースピンやテールウィップでは圧倒的にタイミングが取り易いわけですが、70 “L” フレームはさらにトップが長くなったことにより懐にスペースが作り易く、特にテーブルトップやX-UP、バースピンといったトリックがめちゃくちゃラクに決まりますよ!

実際にバースピンを練習中だったライダーが70から70Lフレームに変えたその日、いきなり初メイク!って事がありました。
これには目の前で見ていた僕がビックリ。
その日はその後何度もメイク。(↓Instagram5枚目の動画をチェック!完全に自分のものにしています。)

”課金したらバースピンをゲット” できた!と他のライダー達とふざけ合ったりしていましたが、それまでは中々メイクできず苦労していたのを知っていたので、本当に感動的だったのと同時にフレームサイズがこんなにも影響するという印象的な出来事でした。

デッキ幅も少し広くなっている事で、最近スタンダードになりつつあるスノーボードブーツでのライディングにも対応。
様々なライディングスタイルに対応し安定感のあるライディングが可能になります。
と、まあここまでは設計段階で狙ったことが上手く纏まっていてとても好印象なフレームです。

テストを重ねていく事により、70L フレームならではのセッティング関する面白さを発見しました。
現在のスノースクートシーンではJYKK製含め他社製のボードも多数販売されていますよね。
JYKKライダーとして活動していると色々なタイミングで他社製ボードで滑る機会も多々あるのですが、実際に滑ってみるとボード毎の個性や特徴を感じ、それが面白いと思う反面、”このボードの良いところをもっと積極的に使いたいな” とか “このボードならこの辺りを踏みたいな” みたいな事を思いながら滑っていた事がありました。

ある日ライダーのコウタとボードの取付け位置について話をしていた時、70LやXLだと前後ボードをさらに ”詰め詰め” にしたり “伸ばし伸ばし” にしたり、思い切った “セットバック” に出来ることに気付きました。
それで実際にホールが沢山ある他社製ボードで取付位置テスト!(銘柄は伏せます。スミマセン。)
正直、僕の中ではあまり好印象ではないボードだったのですが ”乗る位置” を感じながらセットを変えていくと…
美味しいバランスが見つかるとそれまでの印象とはかなり変わってイージーに滑り易くなりました。

 


参考までに…これはボードがJYKKのG2ですが、シルバーのフレームが70L、手前がG。
この写真だとフレームの長さの違いは分かりにくいですが、リヤボードとフロントボードの間のスペースが違うのが見て取れると思います。
フロントセンターが長くなった事によるココのスペースがセッティング範囲の広さに繋がる。例えばホイールベースを変えるイメージでそれにより接雪長や有効エッジ長、荷重ポイントが変わり滑りに影響する。様々セッティングをイメージ出来、面白さがある。

全てのボードで全ての組み合わせ、セッティングは試せてないのですが、明らかにセッティングの範囲が広くなるというメリットもありますので、他社製ボードを使用しているライダーさんにも是非色々と試してもらいたいフレームです!(JYKKライダーとしては、JYKKのボードを使用していただくのが一番嬉しいですけどね!😆)

ちょっとマニアックで上手く伝えられているのか微妙な感じもありますが、なかなか良く出来たサイズ感の70Lフレーム、要注目です。

でも本当にオススメなのは僕のシグネイチャーであるStyle-Gモデル…😁
これはまたの機会に…

関連記事一覧

RIDING REPORTHOW TOFROM RIDER

Snowscoot Jibs|ちょっとしたHow toと共に富山県のプロショップ TOOLATEさんとのジブセッションの模様をお届け!

こんばんは!!Jykk Snowscoot ライダーのコウタです!! 先日、富山県のスノースクートプロショップ TOOL…

FROM 麻生航太 2144 views
COLUMN

Snowscoot滑走時のマナーまとめ|2020-21シーズンもマナーを守って楽しみましょう!

先週の寒波で一気に雪が降り、シーズンインされたライダーさんも多いかと思います。 楽しいシーズンにするために、ゲレンデでの…

FROM JykkSnowscoot R&D 2582 views
PHOTO&MOVIE

スノースクートライダーに見てほしいムービー特集|フォト&ムービーセレクション

こんにちは。BMXライダー兼ジックスタッフのヒデオです。 いよいよ夏本番、茹だるような気温に雪が恋しくなってきました。 …

FROM 渡邉英雄 3245 views
PRODUCTSHOW TO

乗り味が大きく変化する!スノースクートのカスタムに最適なBMXブランドのステム5選!

そもそもステムって何? ステムとは、ハンドルバーとフォークをつなぐパーツのこと。 つなぐだけではなく、乗り味も大きく左右…

FROM 吉田コオ 5401 views
EVENT INFO

今週末行きたいイベント|スラロームにクロスレース、今週末はレース三昧!週明けの祝日にはミーティングも!

毎週木曜日にお届けしている「今週末に行きたいイベント」特集。 今週末はジャイアントスラロームとクロスレースが開催されます…

FROM JykkSnowscoot R&D 1047 views
HISTORYCOLUMN

ライダーの夢「シグネチャーモデル」JykkSnowscoot 過去20年間の全シグネチャーモデル一挙紹介

Snowscoot Magazineをご覧のみなさんこんばんは。各地で梅雨入りし、じめじめした日が増えましたが、気持ちの…

FROM JykkSnowscoot R&D 2462 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をしよう#1 ダリングをして滑りやすいボードにチューンナップ!!

スノースクートライダーのみなさんは、ボードのチューンナップ、していますか? もちろん!というベテランライダーの方もいれば…

FROM JykkSnowscoot R&D 5656 views
HOW TO

スノーボードやスキーとほぼ一緒でOK!スノースクートをするために必要な服装・装備についてご紹介|How to Snowscoot

2021年1月31日追記 服装・装備についてのHOW TO ムービーを公開しました!ぜひこちらもご覧ください! &nbs…

FROM JykkSnowscoot R&D 5093 views

人気記事ランキング

HOW TO

基本がわかれば安全に練習できる!初心者向けスノースクートの滑…

10672 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

10082 views
MAINTENANCE

How to メンテナンス|スノースクート唯一のベアリングパ…

7163 views
PHOTO&MOVIECOLUMN

「Can-Can / No Foot Can-Can 」足の…

6072 views
PRODUCTSHOW TO

【2019年版】スノースクート用ハンドルバーの選び方・人気B…

6018 views
MAINTENANCEHOW TO

How toメンテナンス|Snowscootのエッジ調整をし…

5656 views
PRODUCTSHOW TO

19-20シーズンスノースクート完成車の選び方|各モデルの違…

5521 views
PRODUCTSHOW TO

乗り味が大きく変化する!スノースクートのカスタムに最適なBM…

5401 views
HOW TO

難しそうに見えるけど実は簡単!スノースクートでリフトに乗ろう…

5243 views
HOW TO

スノーボードやスキーとほぼ一緒でOK!スノースクートをするた…

5093 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

初心者におすすめのモデルを徹底検証!はじめてのSnowsco…

5033 views
HOW TOCOLUMN

Snowscoot × BMX!!ゲレンデで遊ぶ!BMXライ…

4592 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

自分に合ったポジションにするともっと乗りやすくなる!Snow…

4443 views
PRODUCTSCOLUMNFROM RIDER

カスタムSnowscoot|[BSD Gorilla Gri…

4372 views
COLUMNFROM RIDER

“10FISルール” 知っていますか?国際スキー連盟が定める…

4185 views

掲載時期別に見る

フリーワード検索